尼崎 (アマ)に住んどる、とある傾聴者の気まぐれ日記

神社行ったり、映画見たり、配達のバイトしてたり、日常話メインのブログwww

末っ娘について語る夢

長い夢を見る時は、心がいろいろと整理をつけていると、ヒプノ講師(榊めぐみ/本名

今西まゆみ。ブログは➡http://hwonderland.jugem.jp/?cid=1)は云っていた(と記憶してる)。

 

夢の中で、末っ娘が市会議員になっていた(笑)。

彼女を相棒もしくは後継者に選んでくれてた男性は、彼が市会議員になる前からの知り合いで、元ダンも私との別居後、何度か相談させて貰ったらしく、リアルで末っ娘の事も面識はある。

夢の中で、その男性が

「ゆくゆくは末っ娘ちゃんに、市長になって貰うつもり」

と云うので、

「無理無理無理無理無理ーーー‼」

と反論した。

が、彼は

「どうして無理なの?」

「僕は、末っ娘ちゃんなら、充分やれると思うよ」

と云う。

夢の中の私は、末っ娘が市会議員に当選してる事自体が謎で、びっくりで(障害があって、公的書類も読めなきゃ、人の話を理解するのも難しいところがある)、

(でも、投票した人がそんなけいるんだよなぁ)

と思うと、考えを改めないといかん事を悟る。

だって、彼女の政見放送やら、演説聞いた上で、それで入れようと思った人がいたって訳だから、場合に寄っては市長選も受かってしまう可能性がある訳で。

 

先日の夢では、末っ娘が新しく男性の担当してた配達エリアを引き継ぐって夢を見てたので、多分、このふたつの夢は関連があるんですよね。

 

あれ?

でも私、この人に奈良のオススメ訊かれたんだけど。

奈良に呼ばれたのかな?


f:id:matsu-hiro0113:20180527110307j:image

 

 カラダ、アニマル、フリー・ヒプノ - 尼崎 (アマ)に住んどる、とあるヒプノ・オタクの気まぐれ日記